舌側矯正・見えにくい矯正

矯正治療を考えてはいるが、見た目が気になったり、仕事の都合でどうしても装置が見えにくいことを好まれる方もいらっしゃいます。
そんな方には、舌側に装置を取り付けることで正面から見ても矯正装置が見えにくいようにすることもできます。まわりに矯正していることを気づかれにくく治療していただけます。

舌側矯正装置


当院に相談に来られる患者様から、舌側矯正をすると治療期間が伸びるんですか?とご質問される方が非常に多くいらっしゃいます。治療期間が伸びるかどうかは、症例によります。
お1人で悩んでいるよりは一度当院へご相談ください。

また当院では、見えにくい装置を上手く利用し、治療期間が長引かないように独自の治療方法を実施しており、できるだけ舌側矯正でも約2年~2年半で治療が終了するようにご提案・治療を実施しております。

ハーフリンガル(上顎のみ舌側矯正で下顎は外側に装着する場合)


矯正治療を舌側で行いたいという患者様の症状を確認させていただくと、上下舌側に装置を装着しなくても、上側だけ舌側にするだけでほとんど装置が見えなくなります。
無理に上下舌側に装置を付ける必要はありません。当院で舌側矯正を希望されて治療を開始される方の約8割が上側のみ舌側で、下側は透明なブラケットと細いワイヤーを用いて治療を開始されております。

治療費用も上下舌側に装置を付けるよりも費用を抑えることができますので、一度来院いただき、ご相談いただければと思います。

TEL:0422-21-8888